2006年11月10日

気がつけば既に初冬であること

 いや〜もうね、9月からこっちどーにも巡り合わせが悪くてあれこれと削れて
たため、すっかりサイトの更新も滞っておりました。早々に風邪なんぞ貰っちゃ
うしな。あれもやりたい、これもやろうと若干意気込んでる時にちまちまと障害
が発生して出鼻をくじかれるってのは、なんともヤなフラストレーションが溜る
もんであります。そんなわけで多少ぼーっとした頭であったり、まとまった時間
が足りなくてもなんとかなる、Poserフィギュア関連をいじくってたですけどもね。
特に何もなければ次の更新はこの辺にするですよ。

 で、話はがらっとすっ飛んで黒田ですよ黒田。カープの黒田。や、このオフで
ある意味一番去就の注目される選手ではあったと思うんですけども、残留決定。
それも意外なことにFA宣言なしで。そこに男気を見たわけでありますが、もうね、
これを聞いた時はほっとしたと言うより安堵で脱力しましたさ。ぶっちゃけ6:4で
出るんじゃねぇかな〜と見てたもんで。やはり球場でのファンの声が届いたんで
しょうな。しかし4年で12億なんざ、カープにしちゃ破格。えらく破格マジ破格。
なんたってトップの選手ですら、これまでは2億ちょいが限界の球団でございます
からねい。これまでFAした選手は引き留めないって方針だったのは、よーするに
金がないからなんだよぅ。それもこれもみんな貧乏が悪いんや(つД`)
 しかし今年のカープは結果5位だったとはいえ、昨年までと違って「明日の見える
5位」ってのがよかったですな。東出の大化けとか梵の大活躍、若手の躍進等々。
でもって、そーかおまいらそんなに前監督が嫌いだったかと(昨年までマジで明日
が見えなかったからなぁ……)。ま、この辺については色々と言いたいこともある
んだけど、やたら長くなりそうなんで自粛(w

しかしもう一人の目玉、小笠原はどうすんだろな。
posted by H☆ at 19:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年10月01日

訃報のこと

米澤嘉博氏 死去
http://www.comiket.co.jp/info-c/C71/061001.html

謹んでご冥福をお祈りします。
長い間お疲れ様でした。
そして、本当にありがとうございました。
posted by H☆ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月27日

わんしんぐ・りーず・あなざーのこと

 いやFIXXなんて今時誰もしらねーって、と自己ツッコミを入れつつこんばんわ。
ちょっとしたことがきっかけになって、気がつきゃなんだか思わぬ方に発展する
ってのも、わりとよくあることってばよくあることですけども、先週のおいらが
正にそんな感じでありまして、その上若干呪われてるんじゃねーかと思ったりも
することしばし。

 事の起こりは19日。ウイルスバスターを2006から2007へアップデートしようと
したことから始まったのでありました。なんだか知んないけど、アップデートの
途中で必ずコケる。再起動してやり直してもコケる。ツールで完全に削除しても、
旧バージョンやら残ってるファイルやらを綺麗にしてもコケる。さ〜あ困った。
何がイタズラしてやがるんだと、GoogleやらMSNやらのデスクトップサーチ他の
常駐モノ、仮想ドライブ、その他思い当たる物を片っ端から削除しても、やっぱ
同じ所で同じエラーを吐いて止まりやがる。もうこうなると思案投げ首。ここで
念のために、ほとんどOSインスコ直後の状態に近い旧PCにインスコして検証して
みますってーと、コレがつるっと通りやがる。ここら辺で疑いの目は現PCのOSに
向き始めます。ええ。そーいや最近、ゲームをフルスクリーンで立ち上げると、
最初結構な確率で落ちたりとか、微妙〜に挙動不審な所が出てきてるしなぁ……
と、疑惑を深めつつも一応サポセンにトラブルの報告。しかし翌日返ってきたお
返事は、そう言うエラーが出るケースもあることは把握してるんだけど、肝心の
対応策になると、おいらがやった事以上の手はナシ。ここら辺でもう心はOSの再
インスコに方針を決定しておりますたな。ここの所手狭感もヒシヒシと感じ始め
てたしな。
 ってな勢いで翌21日。近所の店で新しいHDDを買って帰っちゃったりするワケ
です。某社の250GB。現行の2倍以上の容量ながら買った時の値段は一緒だよなぁ、
随分安くなったもんだよなぁ、とか感慨を覚えつつPCに取り付けてフォーマット。
あんど起動ドライブを切り替えてOSのインスコ開始。ここまではよかった。ここ
まではよかったんだ。それはインスコも無事終了し、旧HDDに溜め込んでたデータ
をコピーしてる時に起ったのであります。突然再起動がかかっったと思ったら、
ntldrが見つからないとかいいやがる。何事かと思って旧HDDに切り替えてみたら、
恐ろしく長いcheckdisk。あ〜、こいつぁもしかしたらと思って、よーやく立ち
上がったOSから新HDDを覗いてみますってぇと……もう見事にファイルシステムが
クラッシュ。ぬお、一体何事?と思いつつ改めてフォーマット。も一度OSをイン
スコして、も一度データをコピー。今度は再起動はかからないよねと、ヒヤヒヤ
しながら見守るウチにとりあえずのコピーは終わり、残りのドライバ類をいくつ
か入れてリセット……したら、またもここでファイルシステムクラッシュ。いや
もうどないなってますのんと、頭を抱えてナイナイ矢部口調になりつつその日は
もうふて寝。するしかないでしょこんな時は(w
 明けて翌22日。まぁ当然のようにドライブを買った店に駆け込んで症状を説明
したですけども、これがまたどーにも原因が特定できない。店員さんとふたりで
首をひねった挙句、ドライブ交換しときましょってなことに。じゃあってんで、
ついでにメーカーも変えてもらったりなど。や、この辺今思えばもしかすっと
Bigdriveの設定にミスがあったかも知んないんだけど、まぁ今となっては検証の
しようもなく。それでもクラッシュ2回ってのはちょっとな。
 それはそれとして。ウチに帰って交換してもらったHDDに三度OSをインスコ。
各種設定を行い、三度問題の大量のデータコピー。もうこの辺になると、なんか
起るならどーんと起こりやがれってな感じで、逆に腹が据わってきてたりする、
つーかはっきり言ってwktkしてました(w んが、どうやら無事に終了。リセット
かけても大丈夫と。そして問題はようやく発端に戻り、ウイルスバスターのイン
スコと相成るわけでございます、が、コレがまたつるっと入りやがりましたよ。
ええ。やっぱ旧HDDのOS側に何らかの問題があるのがはっきりしたと。や、結局
何やらわからんままなんですけどもね。……しかしどえらい回り道になったもん
だ。いや、おかげで現在軽いリセット恐怖症になっておりますけども。
 なお、HDD交換後にPCが立ち上がらなくなってしばらくパニクってたんだけど、
落ち着いて点検してみると、タップのメインスイッチに何かが落ちて電源が切れ
てただけだったなんて事があったのは内緒だ。内緒だってば。
いや、トラブった時は無理矢理にでも落ち着かなくちゃいけませんな。ええ。

 しかしおかげでまたサイトの更新が遅れちゃいますたよ。気力もごっそり削れ
ちゃったし。……善処します。はい。
posted by H☆ at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月10日

あれこれ連鎖反応を起してみること

 はい、お久しぶりのblogでございまして、前回更新以降間何をやってたかと
申しますと、実はPoserの初音姉さまフィギュアの改修に取り組んでおったり、
ちょっと思う所があって、某ゲームの曲の耳コピをし直したりしてますた。
 で、Poserなんですけども、実は前から顔に若干残るバタ臭さつーか、彫りの
深さが気にはなってたんですけども、ここへ来てさすがに手を入れた方がいい
んでね?ってな気になりまして、まぁちょうど暇になったことでもあるし、この
際がっつり手を入れてしまうかってなノリで、割と気軽におっ始めたわけです。
が、そこからが例によって泥沼。自爆とでも申しますか。顔自体は結構さくっと
出来たんですよ。ベースがP4Femなもんだからポリゴンも少ないし(あ、おいら
の場合、ポリ数の少ないヤツは直にモデラーに持って行くです)。しかし如何
せんベースがP4Fem。ポリゴンが少なすぎて細かい所に不満が残る。あと服。
現状P4Femに無理矢理ミレガ用のセーラー服を着せてる状態でしたからな。
んで、そんな時コンパラでAiko3用の長袖セーラー服を見つけちゃったと。そら
もうピコーン!(AA略)てなもんで。で、コレが割と出来がいい。そこで今度は
頭の移植計画発動。A3にP4Femの頭、つーより姉さまの頭を移植したり。
でもってこの時点で、しりとりつーか玉突き的にテクスチャも作り直し始めたり。
続けてかなり大雑把だった髪もこの際だからと一から作り直し、当然テクスチャ
も作り直し。さらに気がつけば、思いつきで今度はAiko3ベースでも作ってたり
する始末。もうこの辺りで簡単な改修の域を完全に逸脱〜。まぁいつものことっ
てばいつものことなんですけども(w
またここらで止めときゃいいモノを、勢いついでに時折アトラク=ナクアと共に
名前の挙がるあのゲームとあのゲームのキャラも作ってみるか、なんてことまで
おっ始めたりして、もう誰かおいらを止めてくれってな一種の暴走状態に陥って
おりました(w 今はさすがにこの辺もようやく一段落し、現在微調整段階に入り
まして、多分近日中には公開できるんじゃないかと。
あ〜、そーいやコミケ前に予告したドール関連記事やらコミケのレポやら、色々
たまってるなぁ……(;・∀・)

 話はがらっと変って。
まぁ、この時期になりますってぇとPC関連機器は概ね新製品発表の頃であったり
します。また決算期でもあるもんだから、ご多分に漏れずその手の店では型落ち
になる品の在庫処分セールが始まったりすると。で、先日おいらはちょいとした
用事のついでで何の気なしに近所のデオデオに入ったところ、やはりそのよーな
セールが行われておりまして。でまた何の気なしにスキャナの置いてある辺りを
覗いたんですな。今使ってるヤツがEPSONのGT7000Uっつー、いい加減ロートル
なもんで、そろそろ更新時期かなーなんて頭もあったもんで。そしたらまぁ具合
のいいことに、ちょうどおいらの欲しいなと思ってたクラスがいい具合に値引き。
EPSONのGT-S600とかCanonの5400Fが10k割れ。いやぁ、あまりにタイミングが
よすぎたもんでかえって決断に手間取ったりしましたが。とは言えそれもつかの
間のこと、気がつきゃ店員さんに在庫の有無をたずねてる自分を発見。結局GTの
方は在庫切れだったので、5400Fを購入して帰ったことです。
 でまぁ、帰ってからはさくっとセットアップし、順当にテストスキャンをする
わけです。メーカーが変ったせいもあって今までのスキャンユーティリティとは
勝手が違うもんだから、各種操作(コントラストとかガンマ値とか)を把握する
のにちょっと手間取ったけど、一応のセッティングを出し改めて取り込んでみる
と…………もっと早く買い換えればよかった。 orz
や〜、製品世代が結構開いてるから至極当たり前ではあるんですけども、去年の
プリンタに続いて技術の進歩ってモノを大いに体感し、大いに刮目しますたよと。
スキャン速いよ。USB2.0転送速いよ。画質キレイだよ。

 さて、次はいい加減トップ絵とLogの更新をせねばな。あ、Logなんて三ヶ月
近く更新してねぇじゃん……。
posted by H☆ at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月16日

斯くして夏の狂宴は終わったこと

 さて、夏コミも無事いたしまして参加された皆様及び、当日当サークルに足を
お運び頂いた皆様におかれましては、暑い中お疲れ様でした、そしてありがとう
ございました。なんだか12日は大荒れの天気だったとか、13日は花火大会で
帰りの足の大きな影響が出たとか、ついでに翌日は謎の大停電(何かクレーン船
が電線引っかけちゃったらしいですが)でえらいことになったとかあったんです
けども、我々海底音源は微妙に運よく、結局そのどれにも影響を受けずに済んだ
ことでありました。何はともあれコレで一段落。日常生活も通常運転に戻るわけ
でありますな。今回のレポートつーか顛末記は、いずれ近いウチに本館Logの
方で詳しくまとめるです。……そーいやここ2回くらいはさぼってたな〜。

 しかし今年はわりと早いウチに概ね準備が整っちゃったせいで、昨年みたいに
テンパることがなかったからか、案外早く作業が終わったせいか、な〜んか微妙
に不完全燃焼感が。いやもう体が修羅場を求めちゃうようになってるのかすらと。
そうなっちゃってるのかすらと。それはそれでご勘弁願いたい所でありますが。
まぁ、昨年がハード過ぎて例年程度ならもうなんて事なくなっちゃったってこと
だろうけど、それはそれでイヤな慣れ方だな〜と。
 また、今回は海底音源的に改めて色々な反省点がはっきりしたコミケでありま
したが、やっぱ7枚目を迎えて海底音源も、いわゆる一つの転換期かな〜と思わ
ないでもなかったり。特にウチらの立ち位置とか、アピールの仕方ですな。この
辺もレポの中で少しまとめてみようかなと。

 しかし東京から帰っていつも思うこと。やっぱ広島って蒸し暑いな〜。
posted by H☆ at 01:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月12日

ただいま鋭意生産中であること

 ってなわけで、こちら1ヶ月以上のご無沙汰であったりする。
何をやってたかと申しますと、まぁ言うまでもなくコミケ向けのあれやこれやで
ございます。今年はさすがに新作2枚体勢の昨年と違ってわりと余裕があったり
したんだけど、それでもやっぱ時間が足りなくってあたふたする辺りお約束(w
んで、肝心の新作は昨日昼には完成を見まして、現在鋭意量産中でございます。
今おいらの横で先代PC様がせっせと焼いておられるのです。頑張れロートル。
そして今日の午後には、いよいよ東京に向けて出撃だい。てか、気がつきゃもう
出発当日かよと。明日はもう本番かよと。う〜む、これも毎度のことながら振り
返ればあっという間なんだよなぁ……。いや実際あと1週間あればアレも出来た
のにコレも出来たのにと、また今年も悔やむコトしきり。今回はGALZOOで
手こずって6月をかなり費やしたってのがあるんですけどもね。

 でもって、さすがに7年目ともなると、曲作りはともかくミックスダウンでも
大分蓄積が出来てきたなぁと。さらにはここへ来てSC−8820の機能的にも
音色的にも、さすがにもうこれはマジで辛いなって部分と、まだこの辺はいける
なって部分がかなり見えてきたりも。や、このご時世音源的にもいい加減マジで
DAWベースに移行すべきだろなとは思うし、実際ソースの編集自体もう完全に
そっちベースなんだけど、やっぱ元データを作る時、使い慣れたレコンポーザ+
ハードウェア音源の簡便さは捨てがたく(w 
とはいえなんだかだで興味はありありだし、先にも書いたように辛い部分を補完
するためにも、導入するなら今回のコミケ後のタイミングがちょうどいいかなと、
新作を完成させた経過を省みて、マジで考えてみたり。いやまぁ、来年受かるっ
て保証はないんですが(・∀・;)
 あ〜、あと個人的に気に入ってても若干今更感のある古めのゲームの曲とか、
いくつかある未発表分や、過去作の別バージョンなんかもいずれまとめて何とか
したいなぁと、ぼんやりと考えてもみたり。
 
 さてCDの焼きも残りあと10枚ばかり。そーいや今夜はもう東京だよなぁ。
しかし、毎度ながら海底音源やってるおかげで、6〜7月の過ぎるのが早いこと
早いこと(w
posted by H☆ at 02:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月05日

ウチのPCが高熱を出すこと

 いや〜驚いた驚いた。
時間的には既に一昨日のことになるですけども、夜半にメインPC辺りで何だか
「ばちょん」てな音がしまして、何分一瞬のことで発生源を突き止めようもなく、
特に変ったこともないのでそのまま放置してたわけです。そうしたら、しばらく
経ってPCのモニタソフト(AsusのPC Probe)がぽんと窓を開きやがりまして。
こういう時はまず間違いなくよろしくない事態発生だったりするですが、案の定、
「CPUの温度が68度だぞ」と。一瞬目を疑いましたな。閾値が72度なので、
瞬間的にはそこを超えたっつーことです。いや大体北森P4/2.8Gで、今の
時期でもアイドリングなら50度を超えることさえまずないってのに。それから
考えるとえらい数値であります。そらもう慌てて電源落としましたさ。で、当然
CPUファンの不調を疑うわけで。サイドカバーを開けて恐る恐る電源を入れ、
今度はBIOSから温度を確認。やっぱアイドル68度。でもファンはきちんと
回ってたり。こうなるともう思案投げ首。しかし考えててもしょうがないので、
ともかく電源落としてCPU周りを確かめてみたことです。

 そしたら、リテンション・モジュールがぶっ壊れてやがりました(・∀・;)
あの「ばちょん」は、その時の音だったんですな。

正確には突き出た四本の足のうち下二本の、クーラーユニットを引っかける部分
が折れてやがったのでありますた。つまり力がかかる所が上だけになってヒート
シンク下半分が浮いちゃったと。そりゃ冷却効果もなにもあったもんじゃござい
ません。いや、半年ほど前にクーラーユニットを交換した時に、なんか妙な力を
かけちゃったかな〜とか、ユニットの取り付けバネが強めだからかな〜とか、熱
による材質の劣化かな〜とか原因を考えても見たですが、ともかくこのままじゃ
色々とよろしくない。で、クーラーユニットを外そうとしたですな。
そしたらそこで次の災難が訪れたりする。今度はユニット側についてる爪を引っ
かけるためのレバーがポッキリ(;゚∀゚) なんかの呪いですかこれは(w

 そして翌日。つまり昨日。昼においらは、新しいリテンション・モジュールと
クーラーユニットを買いにパーツ屋へ走りましたさ。時期が時期だし一刻の猶予
もないわけで、最悪の場合はママンの取り替えも覚悟してたですが、まぁ無事に
モジュールとユニットをゲト。今度はバックパネル付で、いささか作りもごつい
リテンション・モジュールだぜと。や、それでも軽めのクーラーユニットを買っ
てる辺り微妙にチキンですが。あ、今度のクーラーユニットはScytheの「侍Z」
ね。で、トータル5k弱。
 そこから後は自作PC組立て時のおさらいみたいなもんで、ついでに念入りに
中もお掃除。新しいクーラーユニットは問題なく効果を発揮、CPUは現在38
度近辺で安定ってなもんであります。とはいえここ数日は保護観察期間かなと。
 しかしハードウェアのトラブルは今までもいくつか経験したし、人様の所でも
結構愉快な事例にお目にかかってはおりますが(主に神風陛下の所)、さ〜すがに
今回のようなのは初めてでございますた。

いや、正直もっと深刻なトラブルにならなくてよかったですよ?
この時期にメインPCがあぼーんしてたらと思うと……((((;・∀・))))
posted by H☆ at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月30日

掲示板SPAM対策・その後のこと

 以前ウチのBBSでも猖獗を極めたSPAMですけども、スクリプト入れ替え
で対策した結果、表面上どーにか撃退することに成功ってーのは以前書きました
けども、今回はその続きをちょっと。

 実際撃退に成功ってのは先程も書いた通りあくまで表面上のことで、管理画面
から投稿拒否ログをみると、相変わらず結構な頻度でBOTの攻撃を受けてたり
するわけです。数日もすればすぐにログが一杯。それをせっせと削除しなくちゃ
なんないのがこれまたなんともマンドクサイ。マンドクサイのでもう英文のみの
投稿は端から拒否しちゃったり。もしこれで外国からFreebie絡みの質問
なんぞあったりした日には困ったことになりかねないんですが、まぁへぼーんな
出来のブツなんで、そんな奇特な人もそうそうおらんだろと(w
 それにしてもログを見てますと、な〜んとも芸のない名前や文面が並んでて、
BOT使うにしてももう少し「ひねりなさいひねりなさい」、などとつい思って
しまうですけども、まぁそんな中にもたまにツッコミどころは発生するわけで。
同一と思われるスパマーの使ってる名前が、いやそれどう見ても現大統領親子と
前大統領夫妻だからとか、あまりにも適当過ぎる文字列なもんで、いくらBOT
だからってそこまでめんどくさがるなよとか。いや、BOT一つでも結構性格が
出るもんなのねと。つーかそんなもの見て要らん分析してるおいらもおいらです
ががが(w

 ……正直日本のSPAMメールの方がまだ芸があるかも、とふと思った。なん
たって数本続いての連続ものもあったぐらいだし(w
posted by H☆ at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月26日

ワールドカップも本番であること

 さて、なんだかんだで1ヶ月近くも放置しておりますたが、その間にもコミケ
に当選したり、ワールドカップ(以下WC)が始まったり、梅雨本番を迎えたりと
イベントも色々あって、書くことも色々とたまってるような気がする今日この頃
であることです。

 んで、まずはWCのことですけども、皆様既にご存じのように日本はグループ
リーグ敗退。これについてはもう今更細かいことをどうこう言う気はござんせん
が、やっぱ1戦目とヘナギが全てだったなと。ブラジル戦は、もうしゃあない。
あんなの見せられちゃしゃあない。ああ、いいもの見せて貰ったってなもんで、
むしろ心穏やかでございましたさ(w 現在はむしろ日本がいなくなったことで、
純粋にWC楽しめてたりする。やはり本番は決勝トーナメントからですな。
 つーわけでおいらは元来好きなチームである所のドイツとアルゼンチンを応援
してるですけども、どっちも決勝T第1戦を順当に勝ち上がったもんだから次で
いきなり対戦。さあ困った(´・ω・`)

 しかし各メディアの日本代表に対する恐ろしく楽天的で情緒過多な報道&実況
は、どーにかならんかったもんでしょか。や、あそこまでやられると却ってドン
引きでしたよおいらは。もう解説が仕事してないし。何か以前より酷くなってね?
と思った次第。最近こういうイベントになると、マスコミだけが必要以上に加熱
暴走してる気がして仕方ないの。WC自体がここまで注目されるご時勢になった
こと自体は嬉しいんですけども。

 しかしベッケンバウアー、いい歳こいてまだ枯れてないのか(謎
posted by H☆ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月27日

そして今年も真夏の狂宴に参じること

 てなワケできましたよ、第70回コミケの当落発表。トップ絵に入れた速報
でもお知らせした通り、海底音源は無事当選。今年も有明に馳せ参じることに
相成ったことであります。これで一応7連勝か。ありがたやありがたや〜。
 や、実の所当落通知メール発信&健作君稼働開始は、17日深夜だろと思い
込んでたんで、同日朝には既にメールの発送が始まってるのを2ch某スレで
知った時は、何かもう寝込みを襲われたような気分ですたが、ともかくOEを
立ち上げ、心臓をバクバクさせながら確認。配置が書いてあるのを見て小さく
ガッツポーズ。でもって健作君でも改めて確認。安堵の溜め息をついたことで
あります。いや便利になったもんだ。そして今回もどーやらお誕生席っぽく。
ありがたやありがたや〜。
しかし、しかしだ。以前も書いたけど窓付きの封筒を手にするまで、どーにも
こう、イマイチ安心しきれないのは、人間が古いつーよりやっぱ物質的実感が
ないからだろなと。うん。早く来い〜。来やがれコノヤロウ。
 ともあれ、先日からぼちぼち曲の製作に取りかかってはいたものの、やっぱ
当落決まらんことにはどーにもテンションが上りきらんなぁと思ってたわけで、
これでモチベーションも得たことで安心して製作に励めることでありましょう。
励めるといいな。……2ヶ月半なんてあっという間だからなぁ……。

時間はまだあるからって、そうゆっくりしてられないんだ♪
posted by H☆ at 23:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記