2011年06月07日

長期休業を弁明すること

 ……って、うわ〜、こっちは概ね2年に渡って放置してたんですな。
いやまぁ、ぶっちゃけ1年と数ヶ月分は単なる横着なんですけどね!
 でもって、本館のWhat's Newでもちらっと触れておりますが、ここ
から重かったり軽かったりする長期不在の言い訳開始。言い訳なので
聞く耳放り捨てて速攻閉じるも良し、暇つぶしに流し読みするも良し。

 事の起こりは昨年9月末。コミケも終ってどどんと削れてた鋭気も
概ね回復し、さてまた絵でも描こうかいのと思った矢先のこと。長年
使ってきたCRTモニタであるところのRDF173Hが、いきなり不穏な動作
を始めまして、遂にはうんともすんとも……。ええ、ロートルCRT、
どーやら猛暑に止めを刺されたようでした。てなわけで急遽サブPCの
液晶モニタに替えたんですけども、こいつがまた先代のCRTが壊れた
時に急遽入手した安物でありまして、とても絵なんぞ描けたもんじゃ
ないって発色。モチベーションはもうご機嫌な勢いで急降下。

 それでも12月に入りますと、やっぱクリスマス絵とか新年絵とかは
描きてーよな、何とか我慢して描くか……と思い始めた所に、今度は
一昨年に続いて、またも学生時代の悪友の訃報。二年経たないうちに
また一人。これはさすがに堪えた……神様ほんと勘弁して下さい。
それが原因で全く何も手につかなくなった、というほど繊細ではない
にせよ、以降年末年始から春先近くまで、どーにも絵を描く気になれ
ない状態に陥ってたわけであります。

 で、情けないのはここからですよ。ええ。
年も変って今年2月。言わずと知れたコミケ申し込み。あれやこれやを
半ば無理矢理奮い立たせてサークルカットなんぞを描いておりますと、
色々なものが戻り始めてることを実感したわけです。ここでこいつを
逃がしちゃいかん、と思った所にその月末、間のいいことに前年から
検討してた型の液晶モニタがお安くなったもんで、こいこいつは行く
しかないと購入。いや、三菱はRDT232WXSのエディオンモデルなんで、
大したことはないんです。ないんですけども、そこは腐ってもIPS。
発色が結構綺麗。特に黒。グレアってのも手伝って、これまでの急場
凌ぎモニタに比べれば別世界。そりゃ気分も高揚しようってもんです。
しかし……。

 そう、ここで素直に絵を描く方に舵を切っておけば良かったんだ。
……そうしておけば、良かったんだ……。

 わ〜い、色が綺麗だよ、画面も広いよってんで、TES4:OBLIVIONを
始めちゃったんですな。いや、OBLIVION自体は1年半ほど前、現PCを
組んだ際に、ほぼ同時に購入してぼちぼちやってたんですよ。やって
たんですけども、メインクエ+戦士&魔術師ギルドクエを終わらせた
ところでコミケモードに突入したもんで中断、以後うっちゃってたと。
それをこの際だってんで1から環境構築し直し、Fran+MMMベースにその
他真面目なものからエロまでmodてんこ盛りで始めてしもたと。それで
盗賊&暗殺者クエを終わらせ、KotNはじめDLCを終わらせ、その合間を
縫ってはMPCコンパニオンを11人ばかり作り、タロス橋下にオリジナル
の家を作り、さて残るはSIだって所で、今度はFCOM環境に手を出して
しまったと。わかる人は既に盛大にニヤニヤしておられることであり
ましょう。わかんない人もここに至ってある確信を持ったことであり
ましょう。ええ、お察しの通りきっちり泥沼ですよ、ど・ろ・ぬ・ま。
そして気がつけば、コミケの当落発表直前。ほんと情けない。
で、でも、でもね、さすがにWizとまでは行かないにしても、Ultima:
Underworld大好きだったおいらとしては、当時夢に見た世界がそこに
あるなら、さながら灯火に惹き寄せられる蛾の如く、あるいは委員長
に引き寄せられる巨乳眼鏡三つ編み首輪の如く、行くしか、行くしか
……し、仕方なかったんやぁぁぁ!!!1!1q!

 失礼。ワタクシ取り乱してしまいました。
ま、まぁ、ここに至ってコミケの当選も出たことだし、OBLIVIONの方も
一段落してることだしで、本格的に気持ちを切り替える第一歩として、
まずは当Nontoxic再始動という運びに相成ったワケであります。
とはいえ当面はリハビリになると思うし、またコミケに向けての曲作り
なんて大事も待ちかまえてたりするので、そうそう枚数出せるワケじゃ
ないんですけども、まぁ、元からそんなガシガシ絵をあげるサイトでも
なしってことで、当面は生暖かい目で見ていただけたらと。ええ。

 なお、友人のこととOBLIVIONのことは、後日別エントリで触れるかと。
特に友人のことは、気持ちの整理のためにも書いておきたいので。
posted by H☆ at 03:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記