2007年08月26日

コミケにまつわるエトセトラのこと

 さてコミケも終わりまして一週間。アルバム製作やらその間溜まり
まくってた雑事やらコミケの後始末やら、ついでにその間思いついた
ことをだだーっと片づけ、やれやれと一息ついた所で、実に約二ヶ月
と半ぶりの駄文は、コミケッつーか今回の東京行の点景など。

・おいらは煙草を吸う人なんですけども、そんなおいらでもさすがに
新幹線喫煙車の、あのこもった独特な匂いはマジで苦手であります。
今回の上京で席を取った列車が、予約の都合で喫煙車ってことになっ
たんで、その辺りちと覚悟しておったですが、幸い広島発で発車まで
ドアが開きっぱなしだったことから十二分に換気され、おかげで匂い
が全然気にならなくて済んだのは重畳でありました。

・宿に着いてその夜の話。設定温度24度で寒くて寝られないたぁどう
いうこったいと。マジ寒くて何度も目が覚めちゃったよと。26度でも
まだ寒い。広島じゃ結構快適な温度になるハズなんですけども。で、
あれこれ試した結果、28度で最適。これって広島じゃちょっと暑いよ
な〜って温度のハズ。でも我々には適温。暑くも寒くもなく実に快適。
実はコレ、言う所のクールビズ推奨温度なんですが、真夏のクソ暑い
日でも扇風機のみで過ごせるおいらだから平気つーか快適なのかなー
と思ってたら、翌朝、どちらかと言えば冬のほうが好きという相方の
神風。が全く同じ感想を漏らした挙句、広島の28度と東京のそれって
全然違わね?クールビズの28度って要は東京基準じゃね?とか、言い
出したもんで、ああ、おいらだけじゃなかったんだと思うと同時に、
思わず色々納得。で、なぜだろうなぜかしらと考えて出した結論が、
こいつぁやっぱ湿度のせいだと。まぁこりゃ間違いないでしょ。実際
東京から帰還して広島駅のホームに降り立った瞬間、一瞬で体を包み
込む、むあっ〜とした暑さは毎度実感してるしな。(おかげで冬は零度
を割ってもほんのり空気が柔らかい広島ですが)。また町中の夜風なん
て、東京は実に爽やかなことったら。ちくしょうこれは詐欺だと。
そーいや昨日だかTVで、28度なぞ暑くてたまらん。ウチの適温は24度
ですよとかいってるのを見たんですけども、そういう方々は一度瀬戸
の夕凪を体感して頂くとよろしい。いやほんと、マジで東京(あるいは
他県の)の28度がいかに快適か分りますって。

・暑いと言えば当然コミケ会場は暑い。案の定今年の一日目も、もう
なんつーか蒸し焼きになるよーな暑さでございました。そんな中で、
午後になると時々カックン居眠りなんてかましてたおいらですがw
いやほんと、皆様お疲れでございました。

・コミケ会場と言えば、海底音源の配置は一日目だったんですけども、
いつになくスタッフの方々が不審物はないかとマメに声をかけて回っ
てるんで、いつもなら割と放送だけで済ませてるのに変だな、こりゃ
西でなく東だからか?などと、その時は思ってたわけです。で、広島
に帰ってからあれこれコミケ後の感想なんかの情報収集をしてた所、
反対側の東456で、アキバデモ絡みの何やら楽しげ……もとい、ヤバげ
な事が起ってたんですな。いや勘弁して欲しいもんです。ああ言うの
でコミケに迷惑かけるつーか、存続にまで関りかねない真似は。

・我々海底音源はコミケ終了後、大概水上バスで会場から脱出するん
ですけども、これを何年も続けてると、あれ?あの顔去年も見たよう
な。いや確か一昨年もってなことがたまさかあったりする。水上バス
を使うメンツって、割と限られてるのかも。

・今回ベースをここ数年の上野から、諸般の事情で神田にしたんです
けども、神田ってマジで秋葉原に近いのね。事前に地図で確かめて、
近いな〜とは思ってたんですけども、と実にお上りさんらしい感想。
いや個人的には大分前に神田は行ったことあったんですけども、その
時は秋葉原まで行かなかったもんで。ただ、少々歩き回った感想なん
ですけども、神田って案外「飯を食う」所が少ない気もした。でも、
「ヤマダモンゴル」(やっぱ何度見てもすげー名前だ)のジンギスカン
はうまかったことです。割とマジで。

・コミケ後の我々と言えば、まぁお約束として秋葉原界隈をウロウロ
するわけであります。来る度に、や、また大分変っちゃったねぇとか
思いつつ。で、今回個人的に意外な収穫だったのが、実はドール関連
アイテムでなく、マクファーレントイズの些かアレなPVCフィギュア。
主にアレなドロシー(なんかこの冬くらいに27cmサイズになったのが
発売されるらしいんですけども、さすがにそりゃデカすぎるってな
もんで)。数年前になんかの拍子にとあるサイトの写真で出くわして、
「お、ちょっと欲しいなコレ」などと思いつつ、秋葉原に行った際は
それとなく探してたんですけども、なかなか発見できず。それが今回、
ラジオ会館内のあれやこれやの店をウロウロした後、じゃあそろそろ
帰り支度かなって時に、ここを最後と寄った某店でばったり出くわし
たんですな。うむ、なんというか運がよかったことです。

・最後に今回の教訓。
このくらいあれば大丈夫と思っても、何が起るか分ったもんじゃない
ので、やっぱ時間には余るほどの余裕を持って行動した方がいいな(謎

・今回のコミケ前後を通じて、今後の海底音源の有り様について色々
思うことがあったんだけど、それはまた後日。あ、別にやめるとかっ
て話じゃないんですけどもね。

しかしblogでこの手の雑記をやるようになってから、本館のLogが全く
機能してないことに気づく。そーいやあっちはもう二年以上ほったら
かしですな。どーしたもんか。なんかああしたタイプの雑記も役目を
終えた気がしないでもないので、ぼちぼちコンテンツから外すかな?
などと割とマジで。
posted by H☆ at 18:31| Comment(57) | TrackBack(0) | 日記