2006年03月21日

そしてまたミラクルのこと

 日本 10−6 キューバ。
え〜と、優勝してしまいましたよ? とにかくおめでとう王ジャパン。

 試合はもうがっぷり四つというか、ガチの殴り合いってな感じで見てる方も
思わず力が入ったりなんぞしましたが、どうもあれこれグダグダした後だった
だけに、実に真っ直ぐで気持ちの良い試合でもあったように思ったことです。
勝ち負けはともかく、そう、こう言うのが見たかったんだってなもんで。ええ。
また日本代表は対キューバにかなり分が悪かった記憶があるので、これまた
よっしゃ〜ってなもんで。
 しかし今回はイチローが、ホントに色んな意味でのリードオフマンであった
ように思いますな。特に決勝トーナメントに入ってからは。
きっちりものも言えて、プレイもいうまでもなく高水準。やはりすげぇ選手で
あることだなぁと改めて。
 しかし3年後、またちゃんとやるのかしらん。WBC(w

 ……てか、日本としてはイチローのためにあったWBCだった気もするぞ。
posted by H☆ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月19日

これもひとつのミラクルであること

 いや、日本6−0韓国て。

 ルール設定とか某審判の問題とかで若干グダグダ気味のWBCですけども、
アメリカがメキシコにポロッと負けちゃったおかげで、2次リーグの結果から、
こいつぁダメかなと思ってた日本チームが、棚ぼた気味に決勝トーナメント進出。
しかしその相手がまたぞろ韓国。1次、2次リーグと苦杯をなめたもんで、もし
ここで勝っちゃったら、ある意味最高のオチなんだがな〜と思ってたら、ホント
に勝っちまいやんの。それもここで大差完封とは人が悪い。まぁ、大事な所での
1勝の重みは残酷なまでのモノでございますたな。
で、何はともあれ決勝進出。相手はキューバと。これも大変ではありましょうが、
ここまで来ちゃったんだから頑張れ日本。
そして、ありがとうメキシコ。

……しかし韓国選手のドーピング黒判定の言い訳、昨年夏の鎮痛剤はねぇだろ(w
posted by H☆ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月14日

確認:今は3月中旬であること

 いや、今朝寒いなと思ったら、うっすらと雪が積もってたんですな。で、何度
カレンダーを確かめても、どう見ても3月です。本当にありがt(ryってなもんで。
だのに雪て。それもうっすら積雪て。そーいや昨日なんて、真っ昼間にちょっと
視界が悪くなるほど雪が降ってましたよ? さすがに広島県南部でこの時期に
あれだけの降りと、1cm程度といえど積雪は、ちょい珍しいなと。ええ。
そーいや県北の方でも15cmくらい行ったそうですが。いくらなんでももう来る
まいと思ってたんだけどな〜。
 しかしこの冬はほんとに積雪、というより降雪そのものが多かったですな。
そりゃ「平成18年豪雪」なんて正式に命名もされますわ(因みに「56年豪雪」
は通称だったのね)。北の方々もほんと大変だったことと思います。

……あ〜、こういう年って、夏がクソ暑いんじゃないかなぁ……。
posted by H☆ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記